アトピー・かゆみ・不眠・冷え症・便秘症から計画的に卒業したい方に。日本伝統医学に基づいた医師認定の食養指導と鍼灸施術が受けられる根治を目標にした世界有数の医療サロン。アトピー克服経験のある女性鍼灸師が施術を担当します(大阪・神戸・関空)

image003.jpg
どこに行っても治らなかったアトピー性皮膚炎(アレルギー)、皮膚の症状専門。
健康情報に振り回されず、食費だけで再発まで予防する「体調の運転法」をお伝えします。
15年来のアトピー性皮膚炎を9ヶ月で根治し、年間延2000人の食養生指導に携わる医師認定の食養指導士の資格を持つ女性鍼灸師が居る、世界有数の食養生と日本伝統医学の治療サロンです。
枚方市・東大阪市・岸和田市を始め、関西一円での講演、全国誌からの取材実績も多数ございます。
提携教育機関:神戸東洋医療学院(神戸市中央区)
072-425-3661(完全予約制)

         

大正時代の女学生のフリーアイコン.jpeg卒業五ヶ条

脈診.jpg不調の原因説明
IMG_5676.JPG体質別食養指導
IMG_5675.JPG鍼と枇杷の葉灸
stockfoto_12727912_XS.jpg卒業期限の設定
stockfoto_7786742_XS.jpg独自資料配布

当院の食養指導の最大のメリット

身体に合わない健康法を実践することが、慢性化から抜け出せない最大の理由です。
身体の運転方法を学び、二度とブレない健康体に戻すために必要なスキルが1年以内に身に付きます!
自分で勉強する手間、検証するリスクと時間、経費などの時間と医療費のコストを最低限に抑えたい方にお勧めです!




目標を明確に立ててから行う“食養生のアウトプット⇔インプットの繰り返し教育”が実績の証!
健康に関する知識は触れれば良いものでも、取り入れれば良いものでもありません。
自分に合った情報を見極め、弱点をカバーすることが、
最短で元の健康状態を取り戻すための秘訣です。

目的地アイコン1.jpegまずは「いつまでに治すか」、目標と期間を決める!

勉強アイコン2.jpeg広告目的のメディアの余計な知識に振り回されず、必要な医療の知識を勉強する!

お茶碗と箸2.jpeg実践する!(実践しやすいようなプランを一人一人立てます)

耳アイコン3.jpeg疑問はすぐに聞く!(メールサポート体制でいつでも相談出来ます)

本棚のアイコン 2.jpeg信頼性のある適切な書物で調べる!(どのような書物が習熟に必要かも指導)

かわいい達磨のアイコン.jpeg最短で計画的に元の健康状態に戻す!(医療からの卒業)

  • NEWSのイラスト素材.jpeg2017.11.7(火) 伝統医学セミナー(あすたいむ倶楽部岸和田
    • 『15年来のアトピーを9ヶ月で根治した医師認定の食養指導士が語る! みんなが必ず試している乳酸菌・ビタミンC・エゴマ油で、なぜあなたのアトピ ーが治らないのか』
  • NEWSのイラスト素材.jpeg2017.12.5(火)  伝統医学セミナー(あすたいむ倶楽部岸和田
    • 『ほとんどの日本人が気付いていないメディアの健康情報の意外な落とし穴と、体質に合わせた食養生のポイント』

icon_017875_256.pngWhat's new



モバイルからご覧の方はこちらから公式Facebookページをご覧下さい

定期セミナー開催中!

バナーをクリックすると、地域情報誌ぱどを発行している泉州広告株式会社「あすたいむ俱楽部」さんの公式ウェブサイトにジャンプします。
ご興味のある方は毎月第一火曜日開催の「伝統医学セミナー」をチェックして下さい。

icon_022325_256.png全国誌・教育機関紙から取材を受けました。

img025-1.jpg 正食協会月刊誌むすび(2015年11月号)

やせる! 若返る! 病気が治る! 梅干し特効レシピ (焼き梅干し、梅ジュース、梅ニンニク、梅干し化粧水が効く!) 【2017年6月発行】マキノ出版から発行されたムック(大型本)の梅特集に梅ジュースのオリジナルレシピとアトピー性皮膚炎、摂食障害等の症例の紹介を掲載して頂きました。

壮快9.jpg 正食協会月刊誌むすび(2015年11月号)

壮快 2016年 09 月号 【2016年9月発行】毎月発行部数10万部を超える健康誌『壮快』にインタビュー取材が掲載されました。シソジュースの効能とアレルギー疾患への食養指導症例などを紹介して頂きました。

壮快8.jpg 正食協会月刊誌むすび(2015年11月号)

壮快 2016年 08 月号 【2016年8月発行】毎月発行部数10万部を超える健康誌『壮快』にインタビュー取材が掲載されました。 アトピーや身体を冷やすと悪化しやすい疾患(冷え性、癌など)の方でも比較的安全にお召し上がり頂ける、陰陽論に基づいた梅ジュースのレシピも紹介しています。

img028.jpg 正食協会月刊誌むすび(2015年11月号)

【2015年11月発行】食養学の普及団体では関西で一番大きい会社である正食協会が発刊している月刊誌「むすび」(2015年11月号)に当院のインタビューが掲載されました。

以鍼伝心.jpg神戸東洋医療学院会報誌「以鍼伝心」第2号巻頭

【2014年2月発行】「病気のためでなく健康であるために必要とされる医療人を目指して」 神戸東洋医療学院会報誌に寄稿致しました。

icon_023415_256.png音声ファイル無料配信中

インターネットラジオ放送局「ゆめのたね」全面協力の元、収録された当院からのメッセージ!
『病氣治しは心根治し』と申します。病はあなたを苦しめるためにあるのではなく、命を守るために生まれたもの

それが分かれば、どんな疾患も「笑いながら治せる方法」が見えてきます。

5分間の対談形式でそれについてお話しております。
ご興味のある方は下の画像リンクからお聞きください!

(※クリックすると別ウィンドウで音声ファイルが開きます)

ハートのアイコン素材 1.jpeg当院が選ばれる理由

関西国際空港のお膝元・南大阪に本院を構えながら、患者様の9割が堺市、大阪市、高槻市、西宮市、神戸市、京都府、滋賀県などの他市他府県から来院される当院の特徴。

理由1:根治療法と補助(対処)療法が同時に受けられる。

stockfoto_70322546_XS.jpg食養生指導で体質から、鍼灸施術で今ある症状を調整。
どのように食習慣を調整して行けば良いか、時間やお金を無駄にせず、自分に合った治め方を知りたい、ストレスなく調整する方法や、悪化させない羽目の外し方など、患者様の体質や体調に合わせた食養生指導は当院の独自研究によるもの。
数ある健康情報に振り回されず、最短で結果を出すための個人指導の時間を設けています。
またより早く効果を引き出せるように、全身の鍼灸施術で補助療法を行っています。


理由2:身体の運転方法が学べる。

stockfoto_17536653_XS.jpg「身体の声」が聴けるようになるから、病氣に怯えないで済む
食養生指導の一環として、今ある不調から「自分の体調を読み取る技術」をお伝えしております。
身体には自然治癒力が備わっており、無意味な症状は出さないように出来ています。
細胞や血液は毎日の食習慣から作られていますので、不調が出るのは身体からの黄色信号(サイン)。
その理由さえ分かれば、「何をすれば治るか」が理解出来るようになります。


理由3:卒業を前提とした施術しか承りません。

stockfoto_44058254_XS.jpg3~4週に1回の通院で平均施術期間は9ヶ月。
患者様の時間的、経済的な負担を最小限にするために、最短で卒業できるプランをご提案します。また患者様のご希望や目標に合わせて施術や指導を進めて参ります。
「いつまでに治したい」、「お化粧が出来るような肌になりたい」、「肌を魅せる服を着てみたい」など、何なりとお申し付け下さい。


理由4:受付から施術まで、全て女性鍼灸師が担当します。

IMG_5127.JPG女性ならではのお悩みも安心してご相談下さい。
アトピー性皮膚炎、摂食障害、冷え性、便秘症の克服経験のある女性鍼灸師だからこそ、患者様のお辛さを分かち合うことが出来ます。
また当院は東洋医学一辺倒ではなく、必要に応じて専門の医療機関の受診も推奨しております。「本氣で治したい患者様にとって、一番良い医療」をご提案し、最短期間でご卒業、再発予防までご案内することをお約束します。


理由5:患者様の医療に対するご不満をトコトン解消します。

stockfoto_16623784_XS.jpgセミナーや食育イベントによるフォローアップが充実。
当院ではご卒業後も自分の判断力で体調管理が出来るように指導しておりますが、万が一分からないことや不安に思うことがあった時も、ご都合に合わせて学び直せるように各種セミナーやイベントを関西各地で定期開催しております。
またSNSやメールマガジンなどを通して、変化の激しい食環境の現状、健康情報に振り回されないための情報配信などを行っております。


icon_017795_256.png取得免許・認定資格

img00168.jpgはり師免許(国家資格)img00167.jpgきゅう師免許(国家資格)img170.jpg自然医食フォーラム認定食養指導士img00194.jpg天津中医薬大学検体解剖・鍼灸理論修了証

治療院のご案内

卒業五ヶ条

stockfoto_1330728_S.jpg
目標は【身体の運転方法】習得!

1.不調の原因の説明
  (体調の診方を学ぶ!)

2.体質別食養生指導
  (自分に合う食習慣を知る!)

3.鍼と枇杷の葉灸
  (食養生の効果を促進!)

4.卒業期限の設定
  (卒業してこそ医療!)

5.独自教材の配布
  (オリジナルテキストを作成!)

施術の流れ

・根治療法へのこだわり

鍼灸について

食養指導について


施術者紹介・取得免許

1a.jpg


よくあるご質問

Q&A

施術の安全性
stockfoto_8148024_S.jpg

当院概要

image003.jpg

診療内容・料金
(Treatment & Fee)

stockfoto_34739627_S.jpg主な診療項目と料金について。

初診の方はこちらLinkIcon
診療項目一覧LinkIcon

体験レッスン・勉強会
(study session)

stockfoto_34714991_S.jpg当院独自の食養生指導を体験してみたい方、定期セミナーの情報はこちら。

体験レッスン(初回のみ)LinkIcon
伝統医学セミナー(外部サイト)LinkIcon
養生医療家アカデミーLinkIcon
過去のセミナーLinkIcon

所在地・往診エリア
(Access)

院内.jpg施術場所のご案内。往診も承ります。

住所・地図LinkIcon

連絡先・ネット予約(初診不可)
(Reserve)

stockfoto_1932468_S.jpgお問い合わせ、電話予約、ネット予約(初診の方は電話予約のみ承ります)はこちらへ。

当院連絡先LinkIcon
【初診不可】ネット予約LinkIcon

取材・メディア出演
(Take interview)

ラジオ出演.jpg 2016年12月26日、2017年1月2日、1月9日にラジオ番組に出演しました。「おいしく! たのしく! 美しく! そしてあなたらしく!」

ゆめのたね放送局LinkIcon

食養生リンク
(Link)

stockfoto_35668840_S.jpg伝統医療関係団体、安心食材、スキンケア用品を紹介しています。

リンク一覧LinkIcon

まぐまぐ! メールマガジン
(E-mail magazine)

表紙2.jpg毎週水曜日配信!「一日一養。養生医療家がコッソリ教える健康情報ウラ話」

まぐまぐ!(外部サイト)LinkIcon